スポンサーリンク

朝からなんとなく痰が絡む感じ。

今日の日勤の担当看護師さんは新人さん。
筋注の日なので正直がっくり…

NSTでも結構張っていたのですが、30分ぴったりつけてグラフも確認せずに「外しますね~」と退室しそうになったのでおいおい大丈夫かいなと思いつつ自己申告で張り止めを頓服。

黄体ホルモン注射も「腕だしてください」と言われたので「毎回おしりに打ってもらってるんです~」と申告したところ、「あ、では…」と先輩助産師さんを連れてきてなにやら指導を受け始める新人看護師さん。
いやいや、まじで大丈夫かいなと思いながらおしりを差し出しましたが、注射自体はいつも通りの痛み。
普段は筋注痕の揉みも看護師さんがやってくれるのですが、今回は「じゃあ揉んでおいてくださいねー」で終了。
自分でやるより、他人に手加減なしで揉んでもらった方が後々楽なのに…
来週の筋注デーの看護師さんがまた新人さんだったら、揉んでくださいって言おう。


夕方の検温では37.4℃と微熱が。
あれ、そういえば頭も痛いし鼻水もでる。咳もでているし…
いつの間にか風邪を引いてしまったようです。
しんどくなるまでは服薬はせず、アイスノンでしのぐことになりました。

なんとなく一日イライラしてたのも風邪のせいかな。
たくさん寝て、さくっと治します…。
関連記事

スポンサーリンク

 

 カテゴリ